スティーブン・コリンズ・フォスター:人名辞典

スティーブン・コリンズ・フォスターとは

スティーブン・コリンズ・フォスター

スポンサーリンク

『スティーブン・フォスター』より : スティーブン・コリンズ・フォスター(Stephen Collins Foster、1826年7月4日 - 1864年1月13日)は、ヘンリ・クレイ・ワークと並んで、19世紀半ばのアメリカ合衆国を代表する歌曲作曲家。
20年間に約200曲を作曲し、その内訳は135曲のパーラーソングと28曲のミンストレルソングである。
多くはメロディの親しみやすい黒人歌、農園歌、ラブソングや郷愁歌である。
「アメリカ音楽の父」とも称される。
生涯 青年期まで ペンシルベニア州ピッツバーグの隣町ルイスヴィルで、アイルランド移民の曽祖父の家系を引く比較的裕福な家庭に10人兄弟の末っ子として育つ。
彼の生まれた家は「白壁の家」(White Cottage)と呼ばれていた。
父のウィリアムは、ヴァイオリンを演奏するほどの音楽趣味を持ち、母のエリーザ・トムリンスンも詩情豊かな教養に富む女性であった。
フォスター自身も幼児期より並ならぬ音楽的才能を見せ、7歳からは横笛を、9歳からはギターを独学で習得し、後にはクラリネットも修め、1841年、15歳の時にはアゼンス・アカデミー卒業式の際に自作の「ティオガ円舞曲」をアテネ・アカデミーの教会でフルートで奏した(この作品はピアノ独奏曲として現存する)。

注目の人名

前田久吉 / 越川真美  / 仲根紗央莉  / ルート・ファン・ニステルローイ / ミゲル・カブレラ / 杉山邦博 / ジ・エッジ / 大西巨人 / 小原優花 / ラリー・キング / モーリス・アレ / ジョージア・オキーフ / 肘井美佳 / ダニエル・シュミット / ルイ8世 / 六角慎司 / 城みちる / ジョージ・パル / アレクサンドル・ヴァシレフスキー / 財部鳥子 / ドクトル・チエコ / 石母田正 / 篠田拓馬 / アントニー・ホルボーン / 福永健司 / 竹林明秀 / 矢野徹 / デニス・ロー / 近藤朔風 / 小川輝晃 / ウェス・クレイヴン / 芦川いづみ / 荒垣秀雄 / 萩原多賀彦 / マキシミリアノ・コルベ / ジーン・ハーロウ / ジュディ・デンチ / 竹本英史 / 葉月抹茶 / 紀田順一郎 / マックス・ボルン / 神戸たろう / 米山篤志 / 米山雄太 / 藤田貴美 / 深沢邦之 / 米川正夫 / 竹浪秀行 / 貝瀬典子 / 財前光希 / 落合弘 / カルロ・ベルゴンツィ / 石川慎吾 / 八幡カオル / 美内すずえ / 粕谷昌央 / 金子哲 / 葉山小姫 / 藤井夏恋 / 金子哲雄 / 藤田朋子 / 舞花 / ヨハン3世 / 重原佐千子 / 美波 / 米澤嘉博 / 荻須高徳 / J・K・ローリング / 近藤鶴代 / 藤敏也 / 竹内美優 / 野口武彦 / 稲本潤一 / 越和宏 / 稲田直人 / 山本敬三郎 / 水田章雄 / 鳥嶋和彦 / 稲船敬二 / 西川健太郎 / 石田真 / ザカリー・テイラー / 仲村みう / 竹村泰子 / 脇田義信 / 岡江久美子 / 稲村亜美 / 野口みずき / 遠藤章造 / 斎藤環 / 藤原釜足 / 越部信義 / アルフレード・クラウス / 石塚運昇 / 臼井甕男 / 石田直佳 /  / 石川博崇 / モニカ・ゼタールンド / 石川光久 / イサーク・アルベニス / ロブソン・ポンテ / 菊池俊輔 / レン・ピコタ / 知里幸恵 / 金子賢 / 高垣彩陽 / 羽生結弦 / 荒井幸雄 / 篠田一士 / 樋口久子 / 貫地谷しほり / 酒井瞳 / アントニオ・サラザール / 石塚啓次 / 筒井孝 / 石川俊介 / 篠田潤子 / 藤咲淳一 / 舛方勝宏 / 賀陽宮邦憲王 / フランソワ=ルネ・ド・シャトーブリアン / ガルシア・ロルカ / 矢井田瞳 / 石川雄規 / 肝付兼太 / 飛鳥部勝則 / 松村達雄 / 花村怜美 / 綾瀬はるか / 藤岡宣男 / 藤原弘達 / 肘井竜蔵 / アダム・クーパー / 藤田宜永 / 近藤芳美 / 耶律楚材 / 利根山光人 / 近藤昭仁 / 比嘉愛未 / 藤田嗣治 / 青山剛昌 / 砂田弘 / 竜真知子 / 結城綾音 / 郷田ほづみ / 桜井伸一 / 薄田泣菫 / 石本秀一 / 石本沙織 /