「ぬ」からはじまる故事・ことわざ27/27件


「ぬ」からはじまる故事・ことわざを27件掲載しています。

故事・ことわざ 読み方
糠に釘ぬかにくぎ
糠味噌が腐るぬかみそがくさる
糠喜びぬかよろこび
抜き差しならぬぬきさしならぬ
抜きつ抜かれつぬきつぬかれつ
抜け駆けの功名ぬけがけのこうみょう
抜け鞘持たんぬけさやもたん
抜け目がないぬけめがない
抜けるようぬけるよう
盗人猛々しいぬすっとたけだけしい
盗人上戸ぬすびとじょうご
盗人と知者の相は同じぬすびととちしゃのそうはおなじ
盗人に追銭ぬすびとにおいせん
盗人に鍵を預けるぬすびとにかぎをあずける
盗人にも三分の理ぬすびとにもさんぶのり
盗人にも仁義ぬすびとにもじんぎ
盗人の隙はあれども守り手の隙なしぬすびとのすきはあれどもまもりてのすきなし
盗人の取り残しはあれど火の取り残しはなしぬすびとのとりのこしはあれどひのとりのこしはなし
盗人の昼寝ぬすびとのひるね
盗人も戸締まりぬすびともとじまり
盗人を捕らえてみれば我が子なりぬすびとをとらえてみればわがこなり
盗人を見て縄をなうぬすびとをみてなわをなう
ぬるま湯につかるぬるまゆにつかる
濡れ衣を着せられるぬれぎぬをきせられる
濡れ手に粟ぬれてにあわ
濡れぬ先こそ露をも厭えぬれぬさきこそつゆをもいとえ
濡れぬさきの傘ぬれぬさきのかさ


人気故事・ことわざ辞典



エムズライファー