軌を一にす-故事・ことわざ辞典

軌を一にす


読み方
きをいつにす
意味
行き方や立場が他と同じである。やり方を等しくする。同じ道を同じように進む、という意味。
その他
【例】「彼の政治学説には、種々の点で生態学の理論と軌を一にするものがある」
【参考】「軌」は車の輪と輪との間隔。