「木に竹を接ぐ」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「き」からはじまる故事・ことわざ

木に竹を接ぐ


読み方
きにたけをつぐ
意味
物事が調和しない。前後のつりあいが悪い。筋道が立たない。木と竹は似ているが、種類が違うので、木に竹を接ぎ木することはできない、という意味。
その他











エムズライファー