「君子は交わり絶ゆとも悪声を出さず」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「く」からはじまる故事・ことわざ

君子は交わり絶ゆとも悪声を出さず


読み方
くんしはまじわりたゆともあくせいをいださず
意味
人徳のある人は、絶交するようなことになっても決して相手の悪口を言わない。
その他











エムズライファー