「明けた日は暮れる」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「あ」からはじまる故事・ことわざ

明けた日は暮れる


読み方
あけたひはくれる
意味
朝がくれば必ず夜がくる。よい時はいつまでも続かない。盛の次は衰、楽の次は苦であるから、よい時でも自重せよという戒め。
その他











エムズライファー