「孔席暖まらず墨突黔まず」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「こ」からはじまる故事・ことわざ

孔席暖まらず墨突黔まず


読み方
こうせきあたたまらずぼくとつくろまず
意味
道を伝えるために東奔西走(とうほんせいそう)すること。孔子と墨子との二人は、どちらも自分の道を伝えるために、忙しく天下を歩きまわり自宅に落ちついていなかったから、孔子の座席は暖まる暇がなく、墨子の家の煙突は煙で黒くなる暇がなかった。
その他
【類句】座暖まるに暇あらず