「後生畏るべし」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「こ」からはじまる故事・ことわざ

後生畏るべし


読み方
こうせいおそるべし
意味
「後生」は、あとから生まれた者、後輩、若輩の意で、年少の者は努力しだいで将来どのような人物に成長するかわからないので、そのつもりで接しなければいけないし、また、自分もうかうかしてはいられないということ。
その他