「人生字を識るは憂患の始め」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「し」からはじまる故事・ことわざ

人生字を識るは憂患の始め


読み方
じんせいじをしるはゆうかんのはじめ
意味
人間は字を覚える学問をして道理がわかるようになると、そのためにいろいろ心配事が多くなる。むしろ無学で何も知らないほうが気楽である。
その他











エムズライファー