十年一剣を磨く-故事・ことわざ辞典

十年一剣を磨く


読み方
じゅうねんいっけんをみがく
意味
十年の間ひとふりの剣を磨き続けるということから、長い間武術の技をみがき、武勇が発揮できる日にそなえるということ。転じて復讐(ふくしゅう)の機会をうかがう意にも用いる。
その他