「大徳は小怨を滅ぼす」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「た」からはじまる故事・ことわざ

大徳は小怨を滅ぼす


読み方
たいとくはしょうえんをほろぼす
意味
恩恵が広大であると、わずかな怨(うら)みは自然に消えてなくなってしまう。
その他