「忠臣は二君に事えず」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「ち」からはじまる故事・ことわざ

忠臣は二君に事えず


読み方
ちゅうしんはにくんにつかえず
意味
真心込めて仕える臣下は、一人の主君にしか仕えることをしない。
その他