「鉄は熱いうちに打て」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「て」からはじまる故事・ことわざ

鉄は熱いうちに打て


読み方
てつはあついうちにうて
意味
人間は純真な精神を失わぬうちに十分に鍛えないと効果が上がらない。 物事は関係者の熱意が薄れないうちに対策を立てないと、あとで問題にされなくなる。 何事にも時期を逃してはならない、という意味。
その他
【参考】Strike while the iron is hotの訳語。