髪結いの亭主-故事・ことわざ辞典

髪結いの亭主


読み方
かみゆいのていしゅ
意味
髪結いを女房にすると亭主はその稼ぎで遊んで暮らせる意から、女房の稼ぎで養われている男。俗に「ひも」とも。
その他