「道傍の苦李」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「と」からはじまる故事・ことわざ

道傍の苦李


読み方
どうほうのくり
意味
おいしい李がたやすく手にはいると思うのが間違い。 いくらあっても誰も取る者がないようなつまらぬもののこと。
その他