泣きっ面に蜂-故事・ことわざ辞典

泣きっ面に蜂

スポンサーリンク

読み方
なきっつらにはち
意味
泣いてむくんでいる顔を蜂が刺す。不幸や不運の上にさらに不幸なことが重なって起こる、という意味。
その他
【参考】Misfortunes seldom come singly.
【類句】弱り目に祟り目





A service error occurred: Error calling GET https://www.googleapis.com/youtube/v3/search?part=id%2Csnippet&q=%E6%B3%A3%E3%81%8D%E3%81%A3%E9%9D%A2%E3%81%AB&maxResults=1&order=date&key=AIzaSyAzqSdyIau6cYbLsIyJGHx0NjEmtRWqPmc: (403) The request did not specify any referer. Please ensure that the client is sending referer or use the API Console to remove the referer restrictions.


スポンサーリンク




着信音/通知音

【着信音】
きよしこの夜
【着信音】
カメラのシャッター音
【着信音】
ループ10
【着信音】
ループ07
【着信音】
象(ゾウ)の鳴き声
【着信音】
シンバルの音02
【着信音】
教会の鐘(11回)
【着信音】
バブル音
【着信音】
長めのホイッスル
【着信音】
〔モーツァルト〕ピアノソナタ第11番

ゲーム

【ゲーム】
3Dカーブボール
【ゲーム】
リバーシー~オセロ
【ゲーム】
五目並べ