「二度あることは三度ある」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「に」からはじまる故事・ことわざ

二度あることは三度ある


読み方
にどあることはさんどある
意味
同じことが二度起これば続けてもう一度起こる場合が多い、ということ。
その他
【例】「今日は二度も転んだ。二度あることは三度あるというから、これからも気を付けよう」










エムズライファー