「濡れ手に粟」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「ぬ」からはじまる故事・ことわざ

濡れ手に粟


読み方
ぬれてにあわ
意味
濡れた手で粟を掴むと、粟粒がくっついてたくさん掴めることから、苦労しないで多くの利益を得ることをいう。
その他
【参考】「濡れ手で粟の掴み取り」ともいう。
【類句】 一攫千金









エムズライファー