「能ある鷹は爪を隠す」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「の」からはじまる故事・ことわざ

能ある鷹は爪を隠す


読み方
のうあるたかはつめかくす
意味
能な鷹は、平素は獲物を捕まえるための鋭い爪を隠しておく。 実力・才能のある人物は、むやみにそれを外部に表さず謙虚にしているが、いざという時その真価を発揮する、という意味。
その他
【参考】「上手の猫が爪を隠す」ともいう。










エムズライファー