葉を截ちて根を枯らす-故事・ことわざ辞典

葉を截ちて根を枯らす


読み方
はをたちてねをからす
意味
木を枯らそうとするには、まずはじめに枝葉を落として坊主にする。 助けをする部分をまず除き去り、それから目指すものを滅ぼす、という意味。
その他
【参考】「枝を切って根を枯らす」ともいう。