「麦秀の嘆」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「は」からはじまる故事・ことわざ

麦秀の嘆


読み方
ばくしゅうのたん
意味
亡国のなげき。 殷(いん)の箕子(きし)が、滅びた殷の都の跡を通り過ぎ、麦畑となっているのを見て、悲しみのあまり麦秀の歌を作った故事による。
その他











エムズライファー