「雨だれ石を穿つ」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「あ」からはじまる故事・ことわざ

雨だれ石を穿つ


読み方
あまだれいしをうがつ
意味
軒から落ちる雨垂れも、長い間には石に穴をあけることができる。力は足りなくても、根気よくこつこつと何度も繰り返してやれば、最後には成功するということ。
その他
【参考】「点滴石を穿つ」ともいう。