「暑さ寒さも彼岸まで」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「あ」からはじまる故事・ことわざ

暑さ寒さも彼岸まで


読み方
あつささむさもひがんまで
意味
暑さも秋の彼岸になれば衰え、寒さも春の彼岸になれば薄らぎ、やがて穏やかな気候になる、ということ。
その他