「親孝行と火の用心は灰にならぬ前」の意味や読み方

  1. 故事・ことわざ辞典トップ
  2. 「お」からはじまる故事・ことわざ

親孝行と火の用心は灰にならぬ前


読み方
おやこうこうとひのようじんははいにならぬまえ
意味
親への孝行は生きている間に、火の用心は火事にならぬ前にせよ。死と火事はともに灰になる。
その他











エムズライファー