タイの国旗 - 壁紙・画像

タイの国旗 壁紙・画像

国旗、のジャンル内にあるタイの国旗の画像サイズは1920×1080が224KB、300×168が6KB、600×337が13KBとなっています。

タイの国旗は、赤、白、紺、白、赤の5本の横帯で示される。
ธงไตรรงค์ (Thong Trairong、トン・トライロング) ともいい、「三色旗」を意味する。
中央の紺の帯は他の4本の2倍の幅である。
赤、白、紺の3つの色はそれぞれ国家、仏教、王室を示しており、これらは非公式ではあるがタイのスローガンである。
軍隊用陸上旗、海上旗は共に1917年制定。
過去の国旗 タイの最初の国旗(ナーラーイ大王、1656年-1688年)の時代から使われるようになったともいわれるが、詳細は不明)は赤く無地であった。
その後、ナパーライ王(ラーマ2世、1809年-1824年)は、赤地の上に白いチャクラ(仏教の輪)とその内側に白象を載せた。
1855年、モンクット王(ラーマ4世、1851年-1868年)は、王家のシンボルである白象を配した旗を正式な国旗とした。
無地の旗では国際的に識別しがたいためである。
1916年に、現在の国旗のようなものになった。
ただし、中央の帯の色は外側と同じく赤であった。
ワチラーウット王(ラーマ6世、1910年-1925年)が洪水の際に国旗が逆さまになっているのを見て、同じことが起こるのを防ぐために対称的な図柄にした、という逸話もある。



人気スマホ壁紙・画像


タイの国旗-スマホ壁紙・画像ダウンロード

メールを送る


その他

ジャン=レオン・ジェローム...の壁紙/画像素材

ジャン=レオン・ジェローム...

画家: ジャン=レオン・ジェ...
アルジャントゥイユのひなげしの壁紙/画像素材

アルジャントゥイユのひなげし

画家:クロード・モネ