クラシック:着信音

クラシック:着信音を一覧表示しています。androidとiPhoneのクラシック着信音44件すべて、試聴やダウンロードができます。
クラシック音楽 クラシック音楽は永遠に続き廃れることがありません。時代遅れになることはなく、多くの作曲家の作品は今後何年も生き続けます。 流行に左右されることがない着信音を探しているならクラシック音楽の着信音がおすすめです。 クラシック音楽にはあなたの心を落ち着かせる効果があります。クラシック音楽着信音をダウンロードして、心の安らぎを手に入れましょう。 神経質になったときに気持ちを落ち着かせたり、赤ちゃんを落ち着かせたりすることができるためです。 赤ちゃんのためのクラシック音楽は最近非常に人気があります。 このクラシック音楽の着信音をスマートフォンにインストールすると、いつでもクラシック音楽を再生して、あなたや友人や周りの人を元気づけることができます。

クラシック一覧(全44件)

メンデルスゾーン:結婚行進曲

メンデルスゾーン:結婚行進曲

「パパパパーン パパパーン」から始まるメンデルスゾーンが作曲した「結婚行進曲」。結婚式で一番人気のクラシック音楽。

メンデルスゾーン:結婚行進曲【高速】

メンデルスゾーン:結婚行進曲【高速】

「パパパパーン パパパーン」から始まるメンデルスゾーンが作曲した「結婚行進曲」の高速バージョン。すっごく急かされてる感じがする。

モーツァルト :メヌエット【オルゴール】

モーツァルト :メヌエット【オルゴール】

762年にモーツァルトが5歳の時に、書かれた作品。オルゴールでアレンジ。

モーツァルト :メヌエット【フルート】

モーツァルト :メヌエット【フルート】

762年にモーツァルトが5歳の時に、はじめての演奏旅行の直前にザルツブルクで書かれた作品。フルートでアレンジ。

J.S.バッハ:主よ、人の望みの喜びよ【パイプオルガン】

J.S.バッハ:主よ、人の望みの喜びよ【パイプオルガン】

1723年にヨハン・ゼバスティアン・バッハ(Johann Sebastian Bach:1685-1750)が聖トーマス教会のために書いたと云われる「主よ、人の望みの喜びよ」(Jesus, Joy of Man’s Desiring)の10曲のカンタータの中の曲です。この、教会の礼拝音楽をチャーチオルガンバージョンです。...

J.S.バッハ:主よ、人の望みの喜びよ【フルート】

J.S.バッハ:主よ、人の望みの喜びよ【フルート】

「主よ、人の望みの喜びよ」(Jesus, Joy of Man’s Desiring)は、1723年にヨハン・ゼバスティアン・バッハ(Johann Sebastian Bach:1685-1750)が聖トーマス教会のために書いたと云われる10曲のカンタータの中の曲です。この、プロテスタント教会の礼拝音楽をフルートでアレンジしました。...

ヴィヴァルディ:四季「冬」第三楽章

ヴィヴァルディ:四季「冬」第三楽章

作曲:アントニオ・ヴィヴァルディ(Antonio Lucio Vivaldi 1678-1741)|私たちはゆっくりと用心深く、つまづいて倒れないようにして氷の上を歩く。ソロヴァイオリンは弓を長く使ってこの旋律を弾き、ゆっくりと静かな旋律に続く。しかし突然、滑って氷に叩きつけられた。氷が裂けて割れ、頑丈なドアから出ると外はシロッコと北風がビュービューと吹いていく。そんな冬であるが、もうすぐ楽しい春...

ヴィヴァルディ:四季「冬」第二楽章

ヴィヴァルディ:四季「冬」第二楽章

作曲:アントニオ・ヴィヴァルディ(Antonio Lucio Vivaldi 1678-1741)|外は大雨が降っている、家の中の暖炉で満足そうに休息。ゆっくりしたテンポで平和な時間が流れる。...

ヴィヴァルディ:四季「冬」第一楽章

ヴィヴァルディ:四季「冬」第一楽章

作曲:アントニオ・ヴィヴァルディ(Antonio Lucio Vivaldi 1678-1741)|足の冷たさを振り解くために歩き回る。寒さの中で身震いし辛さから歯が鳴る。ソロヴァイオリンの重音で歯のガチガチを表現している。...

ヴィヴァルディ:四季「秋」第三楽章

ヴィヴァルディ:四季「秋」第三楽章

作曲:アントニオ・ヴィヴァルディ(Antonio Lucio Vivaldi 1678-1741)|夜明けに、狩猟者が狩猟の準備の為にホルンを携え、犬を従える。獲物は彼らが追跡している間逃げる。やがて傷つき獲物は犬と奮闘して息絶える。...

ヴィヴァルディ:四季「秋」第二楽章

ヴィヴァルディ:四季「秋」第二楽章

作曲:アントニオ・ヴィヴァルディ(Antonio Lucio Vivaldi 1678-1741)|酒はすべての者を無意識のうちに眠りに誘い大騒ぎは次第に弱まる。チェンバロの和音を一音ずつ低いものから順番に弾きソロヴァイオリンは眠くなるような長音を弾く。...

ヴィヴァルディ:四季「秋」第一楽章

ヴィヴァルディ:四季「秋」第一楽章

作曲:アントニオ・ヴィヴァルディ(Antonio Lucio Vivaldi 1678-1741)|ブドウ酒が惜しげなく注がれ小作農たちが収穫が無事に終わり大騒ぎ。彼らは、ほっとして眠りに落ちる。...



着信音・通知音の検索



エムズライファー