オーストリアの国旗 - 壁紙・画像

オーストリアの国旗 壁紙・画像

国旗、のジャンル内にあるオーストリアの国旗の画像サイズは1920×1080が216KB、250×140が4KB、600×337が11KBとなっています。

オーストリアの国旗は、13世紀にオーストリア公であったバーベンベルク家(Babenberg)のフリードリヒ2世(喧嘩公)が、神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世に対し反乱を企てたときに制定されたものである。
スイスの国旗とともに現在でも使用されている世界最古の国旗のひとつとされる。
第3回十字軍に参加したオーストリア公レオポルト5世が敵の返り血を浴びて全身赤く染まったが、ベルトのため腰の部分だけ白く残ったという故事が有名。
ただし実際は十字軍以前から使われていたらしく、レオポルト5世の母親のテオドラ・コムネナの実家であるコムネノス家に由来するという。
オーストリア帝国、オーストリア=ハンガリー帝国時代は黒・金2色のハプスブルク家の旗が国旗であり、赤・白・赤の現国旗は戦闘旗として使用されていた。
また、オーストリア=ハンガリー帝国時代はハンガリーの国旗と赤・白・赤の旗を組み合わせたものが商船旗として使われた。
ナチス・ドイツとの統合で廃止されたが、第二次世界大戦の終結後ドイツから再独立した1945年に復活した。



人気スマホ壁紙・画像


オーストリアの国旗-スマホ壁紙・画像ダウンロード

メールを送る


その他