真珠の耳飾りの少女 - ヨハネス・フェルメール壁紙・画像

真珠の耳飾りの少女 ヨハネス・フェルメール壁紙・画像

絵画、のジャンル内にある真珠の耳飾りの少女の画像サイズは1640×1920が2214KB、300×351が11KB、600×702が38KBとなっています。

『真珠の耳飾りの少女』(しんじゅのみみかざりのしょうじょ、蘭: Het meisje met de parel, 英: Girl with a Pearl Earring)は、オランダの画家 ヨハネス・フェルメール(Johannes Vermeer)の絵画であり、彼の代表作の一つ。
『青いターバンの少女』・『ターバンを巻いた少女』とも呼ばれ、オランダのデン・ハーグのマウリッツハイス美術館が所蔵する。
口元にかすかな笑みを称えるかのようにも見えるところから「北のモナ・リザ」「オランダのモナ・リザ」とも称される。
由来 制作されたのは、1665年もしくは1666年と推定されている。
フェルメールが33歳から34歳の頃で、画家として安定した技量を発揮しつつあった時期である。
異論がないわけではない。
この少女のモデルをフェルメールの娘マーリアであるとして1670年代とする意見もあるが、1670年代の彼の技法はこの絵と明らかに異なっているため、可能性は低い。



人気スマホ壁紙・画像


真珠の耳飾りの少女-スマホ壁紙・画像ダウンロード

メールを送る


その他

ジャン=レオン・ジェローム...の壁紙/画像素材

ジャン=レオン・ジェローム...

画家: ジャン=レオン・ジェ...
喜多川歌麿:山姥と金太郎 盃の壁紙/画像素材

喜多川歌麿:山姥と金太郎 盃

画家: 喜多川歌麿