ヴィーナスの誕生 - サンドロ・ボッティチェッリ壁紙・画像

ヴィーナスの誕生 サンドロ・ボッティチェッリ壁紙・画像

絵画、のジャンル内にあるヴィーナスの誕生の画像サイズは1920×1206が3310KB、300×188が17KB、600×376が58KBとなっています。

『ヴィーナスの誕生』(ヴィーナスのたんじょう、伊: La Nascita di Venere) は、ルネッサンス期のイタリアの画家サンドロ・ボッティチェッリの作品で、キャンバス地に描かれたテンペラ画である。
縦172.5cm、幅278.5cmの大作で、現在、フィレンツェのウフィッツィ美術館が所蔵し、展示している。
この絵は、ギリシア神話で語られている通り、女神ヴィーナスが、成熟した大人の女性として、海より誕生し出現した様を描いている。
制作の背景 この大作は、1483年頃かそれ以前に、『春の寓意』同様、ロレンツォ・ディ・ピエルフランチェスコ(en:Lorenzo di Pierfrancesco de' Medici)の別荘カステッロ邸(Villa di Castello)を飾るために描かれたと考えられている。



人気スマホ壁紙・画像


ヴィーナスの誕生-スマホ壁紙・画像ダウンロード

メールを送る


その他

ハイビスカスとスズメの壁紙/画像素材

ハイビスカスとスズメ

画家: 葛飾北斎 完成: 1830...